日常

やりがいの正体。誰かのためタメになると言うこと

悩み:収入なのか人間関係なのか。仕事を続けていくためのモチベーションの正体は何か。 答え:誰かのためになっていると考えること。ただ見返りを期待せずにただ自己完結する。 やりがいの正体:誰かのためになると言う実感が自分にやりがいを...
日常

チームメンバーへの仕事の振り方

悩み:仕事を任せるときにどこまで用意すればいいのか    目的だけで任せてしまっては、狙い通りの仕上がりが期待できない。 行動:まずテスト。次にトレーニング、最後に依頼 解説:1~10まで準備して手渡すのであれば手間がかかりす...
日常

集団の意識をもとに予測する

悩み:思うように成果が伸びない。見えない何かに足を引っ張られているようにも感じる 行動:自分が成果を出している組織の中で、どのような雰囲気があるかを冷静に感じとる 解説:地球の自転のように自分の力では止められない動きの中にいることを自覚...
日常

根回しのプロ

悩み:最終的に何故か結果を出す人になる 行動:手を動かすことだけではなく、人とのやりとりも考慮したプランを立てる 解説: 人を乗せるのが上手い人というのがいる。 段取り上手。準備が上手。関係者の選抜に抜け漏れがないなど。 そういっ...
日常

ストレスの収支を見直す

悩み:蓄積するストレスが解消しなくて精神的に辛くなってくる 行動:ストレスの収支を見直す 解説:金銭的な収支を考えるように、ストレスについても収支を考えてみる    日常的なストレスは解消のバランスが崩れていると負債として蓄積すること...
日常

水の冷たさを知るほど火の熱さを知る

悩み:熱心になるほどに行き詰まり、このままでいいのかと考える 行動:自分の日常の努力に疑問を感じたら、立ち止まり一切の努力をやめてみる 解説:自分が熱心になって、まだ足りないのかと悩むときは、一切やらない時間を作りましょう。    手...
日常

未来の組織を予想する

悩み:組織の中での希望のポジションになる方法 行動:俯瞰で捉え、そのポジションの人が振る舞っているべき振る舞いをする。 解説:なんであいつの方が評価されて自分は苦労ばかり。    そう考えることが多いです。    ほとんどの場合は、...
日常

協働と依存

悩み:協働と依存は違う 行動:まずは、自分が与えることができるものを考える 解説:昨今よく協働を提唱する声が聞こえてきます。 コラボレーション=お互い協力しあって得意な分野を発揮し、より大きな成果を狙いに行くということかと...
準備

理想の1日

自分が10年後に今の同じ1日を過ごしていたいかときかれたら、断じてNoだと思う。もっとゆとりを持ち、将来が楽しみになるような1日を過ごしていたい。 2020年9月の現時点でどのような1日を希望するかを考えてみた。 6時    :...
日常

擬人体験

悩み:説得が苦手 行動:相手になり切り、欲望を満たす 解説:球技などを行ったことがある人は経験があるかもしれません。きれいなフォールにこだわるよりも、ボールを狙いの場所に送り届けることに意識が移る段階というのがあります。 ...